水道管の凍結修理・解氷作業

 

  • 水道凍結修理、電気解氷・スチーム解氷・凍結による給水管、水道管の破裂、水道管交換・排水管凍結修理・スノーダクトの凍結修理など、様々な凍修理に対応致します。 凍結による混合栓や蛇口の破損などにも対応しています。

他の水道業者さんで、修理を断られた方も一度ご相談ください。

 

水道管凍結修理(電機解氷作業)
水道管が凍ってしまった場合には、お住まいで使用されている配管種類によって、修理方法が異なってきます。
極端に新しい建物でなければ、一般的には、銅管配管や鉄管(ライニング鋼管)が使用されています。
この場合には、配管に専用の機械で電気を通していくことで、水道凍結を改善させることが可能です。
水道凍結修理 12000~

水道凍結修理(蒸気スチーム解氷作業)
水道が凍った場合、お住まいで使われている水道管がポリ管(架橋ポリエチレン管・ポリブデン管など)の場合は、簡単に電気解氷で修理することはできません。
写真のような蒸気解氷機(スチーム解氷機)を使用して、管内に高熱の蒸気を送り込んでの凍結修理になります。
お住まいの配管のつくりによっては、かなり手間がかかる場合もありますので、状況によっては施工時間も修理料金も多大にかかってしまうこともあります。

 

その他
水道管立ち上がり部分の故障、水落としができない場合の調査、凍結による水抜き栓の動作不良、水道管の破裂・埋設管の破裂、パイプシャフト内の凍結など水道凍結に関することならどんなことでもご相談ください。

※ ご注意
木造アパートなどの集合住宅の水道凍結については、室内への入室だけでなく、建物最下階への入室も必要になります
1階が車庫のアパートの場合には水道凍結している真下の車庫に、車庫などが無いつくりのアパートの水道凍結で下階が他の入居者のお部屋になっている場合には下階のお部屋に、それぞれ入室しての作業が必要になります。