浴室混合栓の水漏れ修理・サーモ混合栓交換(札幌市西区の蛇口交換事例)

お風呂のシャワー蛇口の水漏れ修理(パッキン交換)です。

2ハンドル式の場合は各所に様々な形のパッキンが入っていますし、サーモスタット式(1つのバルブで温度調整が可能なタイプ)では、内部の部品交換が必要になります。

このパッキンや部品が劣化すると水もれが起こります。

また、切替部やシャワーヘッド・ホースなどでの損傷で水漏れなどがある場合は、蛇口の種類に応じた部品の取り替えが必要になります。

通常の2ハンドル式蛇口から、温度調整のしやすいサーモスタット付きシャワー混合栓への交換や、設定した湯量が溜まると自動的にストップするような定量止水式混合蛇口への取り替えも可能です。

パッキン交換 4000円~
2ハンドル式混合栓本体交換 25000円~
サーモシャワー混合栓本体交換 35000円~

カテゴリー: 蛇口の水漏れ パーマリンク